123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-10 (Sat)
ただ流れるように無味乾燥の時間が過ぎていった。

夏の夜はこんなに気持ちが良いのに。

渋谷に寄り道して、
おなかが痛くて、
汗をかきながら、
時計を修理してもらった。

タイトルはレミオロメンの「夢で会えたら」
(シングル「Starting Over」カップリング3曲目)
から引用しました。


彼に会ったことのない人たちは
早く別れてしまえって簡単に言えるけど、
私と彼をよく知っている人は
お互いがいなくなったら、どちらもダメになってしまう事を
最初から見抜いていたんだね。

そんなこと、誰に言われなくても、
私が一番よく知ってる。

だから、あと数ヶ月で元の鞘に納まるであろうことも、
それまでに私自身が原型をとどめて置けるかどうか分からない事も、
すべてお見通しだから、怖い。






   7月10日。(土曜日)晴れ
スポンサーサイト
| ★Diary★ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。