12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-31 (Thu)
今日未明、夜明け前だったか、
実家が苦しんだ挙句、息を引き取った。

あともう少しだったのに、
どうして待てなかったの?
だめだねえ。

最後は、かなり夜鳴きをしてて
母と姉に看取られて息を引き取ったそうだが、
夜鳴きをすれば、私が叱りに来ると思ってたのだろうか。

の葬式に、彼を立ち会わないから、と、
私が貰ってきたなのに、最後のお別れすら、
させてもらえなかった。

さようなら、マイ、スイート、ドッグ。

タイトルは、フジファブリックの「茜色の夕日」
(ミニアルバム「アラカルト」収録の6曲目)
から引用しました。
※志村さんのご冥福を謹んでお祈りします。


打ちひしがれる私の傍らに、
彼が寄り添っていたおかげで、倒れることも、歩けなくなることも無かった。
また、実家に着いても、
がいないことを除いて、
皆が楽しそうだった。

事実、の悲しみを、彼のお陰で乗り越えられたのであれば、
私たち家族は、彼に頭が上がらないだろうと思った。










   12月31日。(木曜日)

晴れてて、いい天気。

スポンサーサイト
| ★Diary★ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。