12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-15 (Tue)
今年もあと半月。
いろいろどーしようかーなー
と考えをめぐらしつつ、
冬でこんなに明るい気持ちなのは初めてかもしれないと思う。

だけど、そういう時に限って、
泥鰌が夢に現われる、

逃げたくても、私が生きてる限り
泥沼の悪夢が私を、私の弱みを狙っている。


タイトルはthe HIATUS「Insomnia」(シングル)
から引用しました。


桐野夏生の「残虐記」読んで、
性的な苦しみが、自分のゆがみが、
現実を鮮やかにモノクロームの世界に変えてしまった
その深い悲しみ、
苦しみ、
痛み、
そういったものを思い浮かべてた。

会社の後で、SbiMGとOkwrSVに電話で呼び出されて
ワインで飲んだくれてた。
忘れたいものを覆い隠すように。



   12月15日。(火曜日) 晴れ

スポンサーサイト
| ★Diary★ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。